たまった「新聞紙」。凄いアイデアで大変身♪見たことない驚きのDIY大公開★

びっくりなアイデアで新聞紙を再利用♪
たまった新聞紙。処分してしまう前に、実はもっともっと使い道があるのです。生活に役立つものから、見事なアイデアまで驚きの連続。これを見たら、もう新聞紙を捨ててしまうことはできなくなるはず!?ぜひみんなでDIYしてみましょう♪
入れ物①

細長く折った新聞紙をくるくる丸めて、それを丸い入れ物になるようにつなげました。大きさも色もバラバラが魅力的。お家のインテリアにもなりますね。

入れ物②

写真の手順で細長く丸めた新聞紙を編み込んでいくと、ステキな入れ物ができます。口に向かうにつれてつぼまっていくのもポイント。

コースター①

新聞紙を細長く折って、それをくるくる巻いて作ったコースター。厚みもあって丈夫そう。新聞紙の色とりどりの印字や写真が見えるのもステキです。
コースター②

新聞紙やマガジンで編んで作ることができるコースター。大きさも自分で調節できるのが嬉しい。カラフルな色を使っても、モノトーンの新聞紙だけでもオシャレにできます。

ギフト①

ギフト用の紙袋だってこのとおり。新聞紙だからこその味が出ますね。レースペーパーを上につけてちょこんとリボンも。お菓子や雑貨を入れてお友達にあげたくなります。
ギフト②

英字新聞もこうやってキレイに包装すると、とってもオシャレです。さらにリボンも新聞紙で。グッドアイデアです。
イス①

古新聞紙や古雑誌でできる便利なイスです。底上げ板は、通常の板でも何でもOK。作りたい高さで、新聞紙や雑誌を接着剤を使用して貼り付けながら積み上げていきます。上にはクッションや座布団をのせ、ベルトで締めましょう。ベルトだから、高さを変えることもできますね。
イス②

新聞紙をくるくる丸めて作ったイスです。背もたれやアームレスト部分は高さを高くします。新聞紙は意外と丈夫です。特にこういったくるくる巻くと人が座っても壊れない丈夫さ。子ども部屋に置くといいかもしれませんね。
テーブルとイス

イスだけでなく、テーブルも新聞紙をくるくるして作っちゃった例です。見事ですね。くるくる巻いて縦に設置する新聞紙の強さを利用して作っています。新聞紙の写真や色がまたいい味を出しています。
アクセサリー①

とてもステキなブレスレット。実はこれ、新聞紙で作られています。作り方は、細いスティックに新聞紙をくるくる巻いていき、ノリでとめます。長い棒状になります。それをさらに写真のように小さく切っていき、中心の穴に糸を通せばこのとおり。途中にビーズやストーンも入れるとキレイですね。
ウォールアート

新聞紙で世界地図をデザイン。壁に直接貼るところもオシャレです。時間はかかりそうですがやりがいはありますね。
植物①

苗のポットを新聞紙で作りました。とてもいいアイデアです。野菜の苗など、定植前には、たいてい柔らかい苗専用のポットで育てますが、そういったものも販売されています。でも定植までの期間だけですので、新聞紙で作ると経済的ですね。
植物②

小さなお花のポットも、ステキな海外の新聞紙で包むと美しいです。ギフト用にしてもいいですし、パーティーやウェディングなどの飾りにも!
ゴミ箱①

バナナなど果物の皮をゴミ箱に捨てると、ちょっと不衛生でもあり、コバエも寄ってきたり。そんなときは、新聞紙を折って箱型を作りましょう。そこに果物の皮や野菜の皮も捨てれば消臭効果もあって、そのまま包んで捨てられます。料理をしながらキッチンカウンターにこの新聞紙ゴミ箱を置いておけば、出たゴミはそこに捨てるだけ。料理後は、口を閉じて、そのままいつものゴミ箱へ。
クリスマスツリー①

高価なクリスマスツリーも新聞紙で手作りすれば、とっても温かみもあって経済的。新聞紙を四角く切って1本の細い棒に挿していくだけ。上に行くほど小さい四角をつくることがポイント。
バッグ

新聞紙を細長く折ったものをたくさんつくります。それぞれくるくる写真のように丸めていきます。それをバッグの形につなげると、見事こんなに美しいデザインに。丈夫そうなのも嬉しいですね。


インテリア

新聞紙を細長く切って、ハート型にしホチキスで留めただけ。初めは中心の小さいハートを作って、次は少し大きいサイズ。そんな感じで好きな大きさまで作っていきましょう。ヒモで吊るしたら、かわいいハート型の空間インテリア。


ランプ

新聞紙を丸めて組み立てていったユニークランプ。中からこぼれる灯りが何とも言えず美しい。落ち着きを与えるランプです。

見ているだけでウキウキしてくるような、ステキなアイデア満載でしたね。たかが新聞紙なんて思わず、新聞紙だからこその頑丈さや質感、味わいで素晴らしいモノを考えてみましょう。アイデアは尽きることはありません。みなさんもとっておきのアイデアでDIYに挑戦!

Address: Rm303-D, No.17, Rd Wang Hai, Xiamen, 361009, China Tel: 0086-592-5985231 Fax: 0086-592-5973331